相続

事例13 熟慮期間経過後の相続放棄が認められた事例

ご相談者様の状況 相談者Aさん 40代男性 被相続人Bさん Aさんの母、約2年半前に死去 事案 Aさんは約2年半前、実母であるBさんを病気で亡くしましたが、Bさんには目立った財産がないと思われたため、Aさんは相続に関する …

続きを読む

事例12 分割協議及び相続後の手続を行った事例

ご相談者様の状況 依頼者:Aさん(50代) ご相談内容 相続発生後の手続きをしたいということでご来所されました。 相続人は、配偶者とお子さん3名でした。相続人間で争いはなく、基本的には配偶者が遺産を相続するということでし …

続きを読む

事例10 遠方の土地で管理が難しいため相続放棄をした事例

ご相談者様の状況 依頼者:Aさん(子) 相手方:兄弟 被相続人:母親 ご相談内容 2か月前に被相続人が亡くなり、遺産分割協議の話になりました。 被相続人は、自宅土地の他に山林や田畑等を所有しており、同不動産の管理をめぐっ …

続きを読む

事例09 相続財産が多額で相続人間で争いもあり、相続税申告も必要だった事例

ご相談者様の状況 相談者:Aさん(子) 相手方:Bさん(父親の配偶者) ご相談内容 被相続人には不動産、預貯金等合わせて1億円以上の遺産がありました。 相手方は被相続人の配偶者であり、相続開始直後から遺産を独り占めしよう …

続きを読む
↑ページトップへ