離婚,不倫慰謝料問題の解決事例|岡崎市の離婚弁護士

離婚・男女問題

事例15 妻に気づかれずに慰謝料額を減額した事例

ご相談者様の状況・ご相談内容 相談者:Aさん(男性) 事案 依頼者(夫)は、相手女性と十年以上前からの知り合いであり、交際期間も長期にわたっていました。 他方で、依頼者は妻との関係も良好であり、妻は不貞行為のことを把握し …

続きを読む

事例14 裁判例を提示するなどして交渉し、慰謝料を増額した事例

ご相談者様の状況・ご相談内容 相談者:Aさん(女性) 事案 夫の不貞相手に対して慰謝料請求を行った事案。 解決内容 当初は慰謝料請求後の示談書作成で受任しましたが、依頼者の交渉が難航したため、慰謝料請求事件での受任に切り …

続きを読む

事例13 不貞をした妻から養育費を求められた事例

ご相談者様の状況・ご相談内容 相談者:夫 Aさん(20代男性) 状況 妻から離婚を求められている。現在、相談者は仕事の単身赴任で、妻や子と別居中。 ある時、子の発言から妻の不貞が発覚。相談者は探偵に依頼し、妻の不貞の証拠 …

続きを読む

事例12 離婚協議が難航している場合の相談事例

ご相談者様の状況・ご相談内容 相談者:夫 Aさん(20代男性) 状況 妻が家事をやらず、ギャンブルに耽り、日常のコミュニケーションもうまくできない状況だった。 その後、妻が相談者に黙って借金をしていたことが判明し、離婚を …

続きを読む
↑ページトップへ