地域の皆様へ

事例05 長期間の借り入れから発生した過払い金を請求した事例

ご相談者様の状況・ご相談内容

  • Aさん 60代前半

Aさんは、いつから借りていたか、はっきり覚えていないのですが、アコムに以前から借り入れがありました。
あともう少しで完済できそうという状態になり、ほっとしていますが、
もしかしたら過払い金があるかもと思い、当事務所に相談されました。

借金
消費者金融(次回返済で完済) 1社 1万円 取引期間 22年間
合計 1万円

解決のご提案

Aさんは「次回で完済する」とおっしゃっていたので、次回返済後に手続きを進めることも可能でした。しかし、取引していた期間を考えると、過払い金が発生している可能性が大きいと考えられ、取引履歴を取り寄せました。
すると、前回の返済で完済されているということが分かりました。
長い間取引をされていたことにより発生した、多額の過払い金を請求しました。

手続きの結果と費用

手続きの結果
借入先 借入期間 借金
(ご相談前)
借金
(引き直し計算後)
アコム H4~H26 0万円 -220万円(過払い金)
合計 0万円 -220万円(過払い金)

請求後、アコムから提案されたのは過払い元金の70%を支払うという案でした。
2回めの回答を求めたところ、元金の85%に上がりました。
しかしそれ以上の金額にならないため、提訴をし、満額を支払ってもらうことで解决しました。

手続きの費用
費用 支払方法
着手金 44万円 回収した過払い金より精算
訴訟実費 1.2万円
↑ページトップへ